お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

【受験レポート】OMG認定UML試験インターメディエイト

2007/01/15 01:09
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

寺本由美子

本名とタイトルのペンネームが異なっているのはご愛敬(話せば長~い物語あり)。IT系の話題からゲームのレビューまで、自由気ままに発信します。iPadやiPhoneなど、大好きな電脳小物についても熱く語りたいですね。Twitterにも出没中。ブログへのコメントも、@kirifue へどうぞ。
ブログ管理

最近のエントリー

ぼちぼち書いている「2007年はどうあるべき?」シリーズも終わらないうちから、試験勉強を始めてしまいました。スミマセン。

昨日、「OMG-Certified UML Professional Intermediate」の試験を受けてきた。
国際的なソフトウェア標準化コンソーシアムであるOMG(Object Management Group)が認定する、UML2.0対応の技術者認定試験である。
認定資格には次の3レベルがあり、インターメディエイトはUMLモデリング技能の中間レベルの知識を問うものとなっている(ファンダメンタル試験の受験レポートはこちら)。
また、公式サイトのトレーニング情報ページにある「続はじめるUML」第5回の「インターメディエイト受験の体験記」は分かりやすいので、要チェック。

1.OMG認定UML技術者資格試験 ファンダメンタル
2.OMG認定UML技術者資格試験 インターメディエイト
3.OMG認定UML技術者資格試験 アドバンスト

インターメディエイト 試験概要

ちなみに、UML(Unified Modeling Language)とは、オブジェクトモデルの統一的な表記法。システム開発の要件定義、設計から実装の詳細までを、この表記法を使った図(ダイアグラム)で記述することができる。

レポート

ファンダメンタル試験と同様、パソコンを使って行われる選択式問題。解答が1つのものもあれば、2つ、3つの場合もあるが、解答数以上は選択できない。
分からない問題や自信の無い解答には、マークをつけることができる。一通り終了した後で、問題番号一覧がマーク付きで表示される。ここから自由に問題を選び、何度でも解答をやり直せるというわけだ。と言っても、私には分からない問題が多く、ほとんどマークばっかり。90分という時間は足りないくらいだった。

結果

合格には70問中31問正解のSCOREが必要で、私は35問正解だった。ギリギリだが、何とか合格。ふぅ〜、危なかった。難しいせいか、合格点が低いのが幸いした。

勉強方法

インターメディエイト用の学習教材が出版されていないため、「独習UML 翔泳社」を買った。付属CD-ROMとして「パターンウィーバー2.0(アルファ版)」というモデリングツールも付いてくるが、残念ながら私のPCではうまく動作しなかった。
本文は2部構成だが、第1部の「UMLの基礎知識」のみを学習し、第2部の「UMLの応用」は読んでいない。より実践的なUMTPのモデリング技能認定試験と違って、OMG認定UML試験は諸概念と用法についての知識や記号の意味解釈が主な試験内容となっているからだ。しかし、この本だけでは、試験範囲はカバーできないので注意しよう。実際、正解だと確信できる回答は、全体の4分の1ほどに過ぎなかった。他の問題は、前後の関連問題を眺めながら「感」で乗り切ったわけだ。特に、"〜Action"と名のつくアクションモデル、コンポジット構造図、ステートマシン図については、ほぼ全滅に近かった。
試験の出題元となっているのは英語版の仕様書「UML 2.0 Superstructure Specification(ptc/03-08-02)」である。こちら(PDF)からダウンロード可能。仕様書中の試験範囲を理解することが、合格への一番の近道だ。アドバンスト試験まで受ける気なら、なおさらである。
今なら、バウチャーチケット日本語版「UML2.0(2.1対応)仕様書」セットキャンペーンをやっている。英語は苦手とおっしゃる方は、ぜひ、こちらを手に入れよう。さらに、先着100名に2007年カレンダー、希望者に日経コンピュータの半年間無料サービスもついてくるという。

期間 2007年1月11日〜2007年2月28日
1. OCUP/OCRES共通バウチャー+UML2.0仕様書のセット
 31,500円/セット(9,240円お得)
2. OCUP/OCRES共通バウチャー+ファンダメンタル教本のセット
 26,250円/セット (8,190円お得)

もし、お金に余裕があるなら(会社の負担とか)、 認定トレーニングを受ければ万全の体制となる。

受験申し込み手順

ファンダメンタル試験の受験レポートを参照のこと。なお、下記バナーのOMGトップページには各種キャンペーン情報が載っており、バウチャーや関連書籍をお得な価格で購入できることがあるので、興味がある方は定期的にチェックしてみるといい。もちろん、メーリングサービスもある。

UML教育研究所
Banner_omguml

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社