お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

2007年はどうあるべき?(1)-ライブドア事件、リコール問題

2007/01/04 04:16
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

寺本由美子

本名とタイトルのペンネームが異なっているのはご愛敬(話せば長~い物語あり)。IT系の話題からゲームのレビューまで、自由気ままに発信します。iPadやiPhoneなど、大好きな電脳小物についても熱く語りたいですね。Twitterにも出没中。ブログへのコメントも、@kirifue へどうぞ。
ブログ管理

最近のエントリー

2006年は、IT関連だけでも実にいろいろな出来事があった。反省も踏まえて、今後どうすればよいのか、はたまた、どうあるべきかを考えてみたいと思う。思いついたことを書いていくので、まとまりがないかもしれないが、大目に見て頂きたい。

ライブドア事件で考える企業経営の姿勢

2006年最も衝撃的だったのは、ライブドア事件だろう。堀江被告は一貫して無罪を主張しているが、有罪は免れまい(人の心は金では買えないのだ)。「IT業界での起業」という大きな夢を我々に与えてくれたことを思うと、非常に残念である。

個人的にはライブドアのブログウィキを使用しているので、悪影響が出ては困ると思った。事件発生後にはサイトが一時的に重くなることはあったが、その後改善し、現在運営は安定している。新しい取り組みも積極的に行っており、ホリエモンなき後のライブドアの検討ぶりは高く評価したい。

IT業界に限らず一般論として、社内で何らかの違法な行為が行われた場合、経営トップに責任があるのはしごく当然である。しかし、その経営陣(複数の場合もあり。例えば、ライブドアはワンマン経営ではなかった)を断罪した後の、企業のあり方が真に問われるべきなのだと思う。この点を突き詰めれば、日頃よりの企業経営の姿勢というものがいかに重要であるかが分かるだろう。

今話題の内部統制システムついては、会社法では「取締役の職務の執行が法令及び定款に適合することを確保するための体制その他株式会社の業務の適正を確保するために必要なものとして法務省令で定める体制の整備」と定められている。コンプライアンス(法令遵守経営)を実現する手段として、コーポレート・ガバナンス(企業統治)を確保する必要があるわけだ。そのためのシステムの一つとして内部統制がある。具体的にどうすべきかは、正直なところ、私にはよく分からない。でも、これだけは言える。会社は経営者のためだけに存在するわけではない

リコール問題から生まれるイノベーション

ノートPC用バッテリーが発火したことが原因で、ソニーの経営にも火がついた。いや、ソニーが四苦八苦しているのは、PSPの不振やPS3の値下げが重なったこともあるのだが。しかしながら、バッテリーにせよ何の製品/部品にせよ、どんなに慎重に開発を行い、厳重に製造工程を管理していても、いつでも起こり得る問題であろう。予測することは不可能に近い。事後処理となってしまうのは致し方ないとしても、事の重大性を見極め、素早い対応を取ることが求められているのだと思う。特に、安全性に関する問題については、最優先で対処しなければならない。

経営トップとて判断ミスをすることはままある。自社を庇うあまり、隠ぺい工作に走るといった事件は、どういうわけか繰り返し起こっている。しかし、このままではいけないということを皆が学びつつあるのは確かだ。正常化、自浄化を図れるような組織や体制作りは必須の課題であろう。根っこはやはり企業倫理の問題と言える。

バッテリーそのものに関しては、明るいニュースもある。松下が発熱しにくいリチウムイオン充電池の本格量産体制を確立したのだそうだ。今後、各メーカーから発熱しにくいバッテリーが発売されるだろう。2007年は新バッテリー元年。

製品やシステムの欠陥からイノベーションが生まれる。欠陥ではなく、ちょっとした不自由さ、不便さでもいい。イノベーションは「技術革新」という意味で使われることが多いが、本来は「新しい価値を生み出す行為」を指し、経営システムの革新をも含む言葉だという。経営者にしろ、技術者にしろ、より良いシステムを作ろうと努力することは大事だし、そんな前向きな姿勢が私は好きだ。ただし、一つだけ忘れないで頂きたいことがある。ここで対象とすべきは、実はシステムや物などではなく、その価値を認める人間であるということを。

(1)のあとがき

何だか、私の不得意分野である経営の話ばかりになってしまった。実務経験がないので、理論先行である。また、2007年はどうあるべきかというツメが甘い(ツッコミ歓迎)。
今回はややお堅い内容だが、次回以降はもう少しくだけた話題を取り上げたいと思う。いずれは、モバイルやゲーム関連についても語りたい。
明るい未来を予想したいものだ..
次回につづく)

共同通信社
ライブドア事件
BCNランキング::特集 2006/11/20
ソニー製バッテリー問題、その経緯とパソコンメーカーの対応は?
ITmedia News 2006/12/19
松下、発熱しにくいリチウムイオン充電池を量産

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社