お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

セガのプラネタリウムであなたの心に星空を!

2006/05/03 13:55
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

寺本由美子

本名とタイトルのペンネームが異なっているのはご愛敬(話せば長~い物語あり)。IT系の話題からゲームのレビューまで、自由気ままに発信します。iPadやiPhoneなど、大好きな電脳小物についても熱く語りたいですね。Twitterにも出没中。ブログへのコメントも、@kirifue へどうぞ。
ブログ管理

最近のエントリー

Homestar

私のBlog「プラネタリウムもどき」で紹介した家庭用星空投影機『HOMESTAR』コスモブラックを、昨年の11月に手に入れた。ゴールデンウィーク・スペシャル企画として、連休は自宅でのんびり過ごそうという方むけに、今回、ご紹介したい。

本体の色は、ブラックだと暗くしたとき目立たなくてよいが、ちょっとチープな感じもする。シルバーの色でもよかったかも。まあ、ここらは好みだろう。居間の天井に映してみた。ピントを合わせると、かなりくっきりと見ることができる。残念ながら、私のデジカメでは投影した星空を写すことはできなかったが、セガのHOMESTAR 公式サイトに写真やムービーが掲載されているので、ぜひ参考にして頂きたい。

「恒星原板ソフト」は直径6cmのプラスチック製ディスクで、星座ライン入りのディスクと星だけのディスクの2枚が付属している。ディスクを選んで、原板ソフトトレイを引き出してセットする。レンズキャップをはずしてPOWER ON、後は部屋を暗くするだけ。投射開始である。

日周運動(MOVE)スイッチを押すと、ゆっくりと周回を始め、さらに流星スイッチを押すと、星空の回転に合わせてときどき星が流れたりする。これはいい。思わず願い事をつぶやいてみたり..とは言っても、所詮は家庭用。本物のプラネタリウムを思い浮かべていると、がっかりする。投射される星空はそんなには大きくない。レンズと天井との間は 2m?2.5m程にしなければならないので、映し出される星空はせいぜい四畳半程度の範囲となる。それでもなお、魅力的なのは、星空を見ながら眠りにつけること。タイマー付なので、安心して横になることができる。回転させたときも、モーター音はほとんど気にならない程度だ。日周運動しなければ全くの無音。

発売当初はかなりの品薄状態が続き、購入をあきらめてしまった方も多いはず。 冬季限定版冬星」というのも発売したのだが、あっという間に売り切れたようだ。これは、南半球の星空の原板2枚とハンディホームスター2個(ちっちゃいヤツ)が追加されたバージョンで、シャンパンゴールド色。このうち、「南半球の星空 二枚組み」は別売されている。

現在、「春星」という春の限定版発売中。通常の商品内容に加えて、南半球の専用恒星原版2枚、スペシャル解説CD「星のお兄さんの爆笑星座解説」1枚、ハンディーホームスター1個(本体限定色ホワイト、リーフグリーンのロゴ入り)、大平貴之氏直筆サイン入りのメッセージカードが付属した、豪華な内容となっている。コスモブラックとスターシルバーは、値下がりしているところが多いので、こちらもオススメ。

また、限定版に付属している「ハンディホームスター」という携帯型プラネタリウムは、単独でも販売している。天頂部の「のぞき穴」より覗いて、満天の星空を鑑賞できるのだ。「星座ライン入り・星座ラインなし」のフィルム2枚付き。これなら 1,000円前後とお安いから、子供の日のプレゼントにもうってつけ。

三宅島で見た満天の星空には到底かなわないが、ちょっとした大人の楽しみにはなりえる。彼氏や彼女と眺めるもよし、家族でワイワイ観察するのもよし...

さらに、画像の入ったページはこちら

「ホームスター」公式ページ
HOMESTAR | セガトイズ
ハンディホームスター

livedoor コンピュータ 2006/05/01
大型連休でリフレッシュしよう! - GW特集3 癒し系グッズ
GAME Watch 2005/09/15
待望の家庭用プラネタリウム登場! セガトイズ「ホームスター」

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社