お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

iPod touchを買ってしまいました。

2007/10/24 23:58
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

千ヶ崎 隆司

「君に」と言いながら、実際のところは自分の脳内をデフラグするために始めたようなブログです。 少しでも読んでいただいた方の役に立つような情報を書けたらと思っています。 ちなみにタイトルの由来はYMOの名曲から。 更新頻度を上げるために四苦八苦しております。申し訳ありません。 基本的に「エライ」人の間違いを考えることがテーマになっています。 ご意見等がありましたらtwitterアカウント「@tchiga_cnetj」まで。記事のソース等も貼り付けて行く予定です。
ブログ管理

最近のエントリー

更新頻度があまりにも遅くて申し訳ありません。実生活がかなり危うい状況でした。

書きかけの記事が何本かあるのですが、とりあえず、時事ネタです。
世間を賑わせているiPhoneですが、日本での発売はかなり先になるだろうと思われますが、そんな中発表された電話抜きバージョンである「iPod touch」をついつい発表と同時に予約。ついでにパーソナライズした結果、2日に到着しました。

購入しようと思った同期は、使用中だった第4世代iPodのバッテリーがかなり危うい状態になっていたことと、同時に発表された「iPod classic」の表面がアルミだと言うのがあまり気に入らなかったせいです。iMacもそうですが、表面が白い方が好きでした。

そんなわけで、ここ数週間ばかりいじくり倒してみた結果、まさに人柱 orz...
正直、MP3プレーヤとしてはあんまり…という感じです。
Amazonのレビューなどをみると結構評判のようなのですが、「すごさ」と「使いやすさ」がまさに、別々の代物のように感じます。
タッチセンサーによる操作感は、なかなかの精度なのですぐに慣れましたが、曲を聴くことをメインに考えると、うーん、という感じです。classicや前の世代のiPodは鞄やポケットに入れたまま、手探りで操作できましたが、それも不可能です。まぁ、ひたすら1つのプレイリストをぐるぐる回しているので、どうでも良いのですけど。

やっかいだなと思うのは、日本語対応が微妙に不完全であるということ。
Safariを横表示にしたときに日本語入力が出来ません。出来たとしても変換候補を映し出したら画面の半分以上が隠れてしまうし、微妙といえば微妙ですが。
ほかにも音楽ライブラリはアルファベットはアルファベットの見出しがつくのに、ひらがな・カタカナ・漢字はずらーっと文字コード(?)順に並んでいるだけなので、なんだか見づらい感じがしなくもないです。

そして困ったのが、ジャンルやアーティスト等のソートがiTunesとは全然似てもにつかないことです。さらに、画面を横にするとアルバムジャケットがずらーっと並び、ジャケットを見ながらアルバムを選択できるんですが、その前に選んでいたソート条件はどこに?という謎が。アーティストでソートすると曲順がアルバム単位ではなくて名前順になってしまうので、使えたものじゃないです。

などなど、なかなか謎な部分が多く、ちょと楽しくない状況です。WiFi搭載といってもホットスポットの少ない日本ではあまり意味がありませんし、iPod touchのために高い月額料金を払って加入する気もないので、宝の持ち腐れ状態です。

話はちょっとずれますが、街中を歩きながらWiFiのスポットを検索にかけているとよく暗号化されていないスポットに出会います。そのスポット名は基本的に「BB USER」とか「YBB」とか...ルータのセキュリティ大丈夫ですか?と言いたくなってしまいます。

そんなiPod touchですが、iPhone同様に(というか基本的に中身は同じものらしいです)ハックが可能です。それによって、個人が勝手に作ったアプリが動作可能です。
ファームウェアをアップデートしても、翌日にはハックの方法が発見されている状況なので、まさにいたちごっこ状態。

初めはサードパティのアプリケーションは認めない方針をとっていたAppleも、ついにあきらめたのか、先日SDKを解禁することを発表しました。[参考]これはちょっと面白いかもしれません。脆弱性をついたハックといたちごっこするよりも、安全な範囲内で解放した方が得策といえば得策です。というか、標準搭載のアプリだけだとガジェットとしては物足りないですし、機能を有効活用していない気もします。

そんな感じで、つらつらと批判的文章を書いてきましたが、touchは確かに製品として、ガジェットとしては素晴らしく良いものだと思います。ただ、自分の使用目的をはあまり合っていなかったという感じです。

これからのアップデートでどのような機能が追加されていくのかに注目していきたいと思います。そして、それによってより素晴らしいものへと進化していって欲しいです。

正直、目新しさで今買うのは、危険だと思いますが。

iPod touchではなくiPhoneですが、iPhoneのハックの歴史です。[>>Eng]
微妙にどころかかなり気になっているエッチング[>>Eng]

このページは xfy Blog Editor?を利用して作成されました。

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社