お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

初音ミクが、もうセカンドライフに引越しを完了している件について。(引き分けですね)

2007/11/20 02:03
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

殿岡良美

幻の博覧会「世界都市博覧会」で、インターネットを応用した公共イベント企画をプロデュースしたことが、ネットでの活動の出発点でした。しかし結果はご存知の通り。あるいはその未完の記憶が満ち足りない思いを私に残してしまったのか、ネットという愛すべきも、摩訶不思議で捉えようのないものに惹かれ続けてきました。リアルとネットが激しい火花を上げている今日。CNETでは、あらゆる前提や先入観にとらわれない視点から、BigBang的なIT論を展開したいと考えています。
ブログ管理

最近のエントリー

おおぬかさんのこの記事。

初音ミクの成功とセカンドライフの失敗?

リンク先でも色々物議をかもしているみたいだけど、まあ、当たり前のことを言うと、セカンドライフはインフラ、初音ミクはアプリケーションというかパッケージソフト。で「生息プラットホームはニコニコ動画」(ホントかいな)というわけで、レイヤーがずれてますね。

だから、この段階で比べることに無理が・・・などと当たり前の記事を書こうとしていたんだが、はたと思いついた。そうだ。初音ミクがニコニコ動画じゃなくて、セカンドライフに引っ越してしまえばいいんじゃないか。そしたら、勝ち負けの世界じゃないでしょう?ニコニコでみんな一生懸命3Dアニメーションとか作ってるじゃないですか。それもセカンドライフでやればもっと簡単にできる。そうだ、それこそ両者の世界分割。黄金分割・・(意味不明)

で、調べてみると・・・・

ん?

ん?

 

 

あるじゃないですか。「初音ミク変身キット」!!

セカンドライフのakibaで見つけました。さすが世界のakiba。私が思いつくようなことすでに誰かがちゃんとやっているわけです。

 

で、早速私のアバターで変身。(誰ですか。気持ち悪いとか言ってる人!)

 

 

後姿。立ち姿も決まっています。

夕日をバックに。セカンドライフらしいアングルです。
後は歌ですが、それも時間の問題。誰かがそのうちスクリプト乗っけてくれるでしょう。

これで初音ミクのセカンドライフへの引越し完了。両者引き分けということで。

めでたし。めでたし。

 

・・・・・・ん?そういう問題じゃないですか?

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社