お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

デル・デイ

2004/11/16 23:46
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

翻訳記事デスク

CNET Japanで取りあげた海外記事を中心に、その日の出来事が1分間でわかるサマリーをご用意しました(このブログの更新は2005年7月29日で終了しました)。
ブログ管理

最近のエントリー

 今日はDellが欧州で新製品発表会を開いた関係で、これに関連するニュースが3つほどありました。

 まず、同社がPowerEdge 1855という新製品でブレードサーバ市場に再エントリーしました。ウリはコストパフォーマンスの高さだそうですから、お得意のコモディティ戦略にでるのでしょう。なかなか手強そうな感もありますが、以前の記事によれば、市場シェアではライバルのIBMが44%、HPが32%であるのに対し、Dellは3%とほぼゼロスタートといえる状態ですので、今後どこまで伸びていくか、気にかかるところです。

 この発表に関連して同社がMicrosoftと共同で管理ツールの開発へ、というニュースもありました。また、長らくIntelオンリーで来ているDellでも、顧客の要望に応える形で、具体的にAMD製プロセッサの採用に向けた準備を進めていることを同社CEOが認める発言をしています。Intelにとってみれば、弱り目にたたり目ともいえそうな話ですが、64ビットチップ関連でMicrosoftも含めた4社間のバランスがどうなっていくのか、さらにはそれが他のプレイヤーにどういう影響を及ぼすのか・・・別に機会にじっくり考えてみたいとおもいます。それくらい影響の範囲の広い事柄であるように感じます。

 さて、AMDがF1のFerrariチームのスポンサーをしていることは、以前のインタビュー記事でもお伝えしましたが、これにちなんだファン向けのノートPCがAcerから出ています。この記事のなかでは触れられていませんが、確かスタートアップ時にエグゾーストノイズか何かの効果音が聞こえるといったギミックが使われている、という紹介記事をどこかで目にした憶えもあります。お好きな方にはたまらない一品かも知れません。

 最後に、John Doerr (VCのKPCB)、Bill Joy(元Sun)、Paul Otellini(Intel)、Terry Semel(Yahoo)といったシリコンバレーの面々が集い、討論会を開いたそうです。しかも、場所はGoogle本社で。よくもこれだけのメンツを揃えられるものだ、と海のこちら側の人間としては一瞬関心したりもしますが、実は皆近所の(しかも、長年の)顔馴染みなのかもしれません。無論、それ以上に深いつきあいの人たちもいますが。いずれにしても、米国のPBSで放送されるというこのテレビ番組、機会があれば見てみたいものだと思いました。

 今日の話題はざっとこんなところです。
明日はいったいどんなニュースが飛び込んでくるのでしょうか。
ではまた明日に。

(翻訳記事デスク)

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社