お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

お茶の間の覇権はいずれに?

2004/10/07 23:48
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

翻訳記事デスク

CNET Japanで取りあげた海外記事を中心に、その日の出来事が1分間でわかるサマリーをご用意しました(このブログの更新は2005年7月29日で終了しました)。
ブログ管理

最近のエントリー

 CNET Japanの記事のなかでは、ここのところセキュリティ、オンライン音楽販売、そして検索といったところが、高い関心を集めていますが、今日はこの御三家がほとんど顔を見せないという、めずらしい1日となりました。

 そんななかで、まずMicrosoftから来週のMedia Center OS(Windows XP Media Center Edition)新版の発表に向け、下馴らしといえる情報が出ています。過去にもいくつかの製品では、バージョン3で成功を収めた経験をもつ同社ですので、これまでいま1つはっきり独自色を出せなかったMedia Center OSも、その分余計に期待がかかるというものです。ただし、ご存じのとおり、日本の大手家電各社はすでに同様のアプローチの製品をたくさん出しています。一部には非常に洗練されたインターフェイスを持つものもありますし、また何よりもチップなどのデバイス・レベルから独自に開発し、競争力を持つものの多く見られます。加えて、AVを中心にしたホームネットワークに関する試みでも、新らしい試みがいくつも現れてきています。いわゆる(デジタル)コンバージェンスについては、こと国内に関する限り、PCセントリックなアプローチがいまひとつなのに比べて、クオリティや使い勝手にこだわる「リビング系」からのアプローチは、ここにきて急激に加速しているという印象があります。そんななかで、あくまでPCセントリック系の代表格であるMicrosoftの動きに注目があつまります。

 今日の海外ニュースはざっとこんなところです。
明日はいったいどんなニュースが飛び込んでくるのでしょうか。
それでは、また明日に。

(翻訳記事デスク)

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社