お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

ギブ&テイクの難しさ

2004/10/01 22:28
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

翻訳記事デスク

CNET Japanで取りあげた海外記事を中心に、その日の出来事が1分間でわかるサマリーをご用意しました(このブログの更新は2005年7月29日で終了しました)。
ブログ管理

最近のエントリー

 今日の海外ニュースはわりとカタめ(?)のものが並びました。

 まず、MicrosoftのFATファイルフォーマットに認められていた特許が取り消されることになりそうだというニュースですが、しばらく前より知的所有物からの収入確保に力を入れている同社にとって、こうした展開の影響がどれほどのものなのかが、少し気になったりもします。無論、金銭以外の部分も含めての話ですが。インターネットが登場し、とりわけオープンソース系のソフトが勢いを得てから、何を無料で配り、何を有料にするか/(ビジネスの)どこでお金を得るかの判断が非常に難しくなっていることを、改めて思い出させる出来事といえるかと思います。

 Solarisをはじめ、いくつかのオープンソース化も考えているSunにしても同様の点は見られるようで、今日は同社がJava Enterprise Systemの料金体系について特許をとろうとしているとのニュースが出ました。積極的に利益を求めるというよりも、むしろ防御的な色合いが強いようですが、意外なものにまで特許をとるものだという気もします。こういった値付けのやり方を同社からラインセンスしてつかうところが、果たしてこれから出てくるのかどうか・・・ちょっと脱線しました。

 そのSunのStar Officeのオープンソース版であるOpenOfficeのファイル形式を標準として定めようという動きが欧州のほうであるそうです。今日は同社がこの動きを支持したというニュースもありました。また、にわかにSunと敵対し始めた感のあるRed Hatが、Netscapeのサーバ製品をTime Warnerから買い取りオープンソース化する、という
話題もありました。

 しばらく表面的には動きの見られなかった、欧州におけるMicrosoftの独禁法違反問題では、欧州委員会の是正措置命令に関する裁判所の審理が始まりました。

 最後に。ウイルスは、お金をもらっても受け取りたくないものの1つでしょうが、今日はこのところ世間を賑わせつつある(?)JPEGのトロイの木馬がIMを経路にして広まり始めたというニュースがありました。

 今日の海外ニュースはざっとこんなところです。次回は月曜日となります。それではよい週末を。

(翻訳記事デスク)

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社