お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

MSとヤフーの音楽ネタなど

2004/09/21 23:53
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

翻訳記事デスク

CNET Japanで取りあげた海外記事を中心に、その日の出来事が1分間でわかるサマリーをご用意しました(このブログの更新は2005年7月29日で終了しました)。
ブログ管理

最近のエントリー

 連休明けで、そうでなくてもニュースの数がたまっているところに、なぜだがCNET News.comがふだん以上の数の記事を公開して、読むだけでも大変・・・といった印象の1日でしたが、それはさておき。

 まず、先日Musicmatchの買収を発表したYahooが、これ以外にしばらく暖めてきた音楽ダウンロードサービスも今年中に始めるとのこと。ますます競争が激化するこの市場で、後発にあたる同社は、このジュークボックスソフトを使ったダウンロードサービスのほかに、サブスクリプション形式の配信や有料ネットラジオ等々、品揃えの豊富さで勝負に出る模様。まずは開始を待ちたいところです。

 一方、音楽関連のDRMで覇権を握りたいはずのMicrosoftは、音楽業界各社と話し合いを進めているとか。この時代に当然無視できないプレイヤーの1社ではありますが、最近国内でもエイベックスやソニーがCCCD関連で柔軟の対応を余儀なくされるなかで、最も影響力のある立場のMSが一体どういう動きにでるのか、自然と興味は高まるところでしょう。

 さて、そのMSですが、Windowsをはじめとするソフトウェアの海賊版対策として、同社サイトのダウンロードページである種の「身体検査」みたいな実験プログラムを始めたようです。見方によっては止むにやまれず・・・ととれなくもないこの「実験」、現状では強制力もあるいはインセンティブも今ひとつといった感もあり、この先どういった発展を見せるのでしょうか。

 ところで、先日来CNET News.comでは、しきりとFirefoxに肩入れした記事が目立つ気がしてなりませんが、今日も「100万ダウンロード達成」というのを取りあげていました。読者のみなさんにもきっと身近な話題で、こういった類の記事のウケがよいのもわからなくもありません・・・果たしてうまく新しい「争点」を作り出せるのでしょうか。「身内」のことですっきりとはいきませんが、心持ち「半歩くらい」下がって見守りたいと思います。

 今日の海外ニュースはざっとこんなところです。
明日はいったいどんなニュースが飛び込んでくるのでしょうか。
それでは、また明日に。

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社