お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

アップル/ナイキのコラボ新製品--Bluetooth接続のワイヤレスブレスレット

2006/11/29 11:43
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「Nike+iPod Sport Kits」をヒットさせたApple ComputerとNikeが、iPod向けの新たなアクセサリとして、iPod nanoを直接触れずに操作できるようにするブレスレットを導入する予定だと、HotwiredAppleInsiderなどが伝えている。

 もともとのネタ元は「Men's Health」というサイトにある「2007 TECHGUIDE」というコーナー。このページの左側にある「select category」のメニューのなかから「Media Players」を選ぶと右枠の下から2番目に表示される「Nike Amp+」がそれ。予想小売価格80ドルのこの新製品は、Bluetooth経由でiPod nanoに接続するリモコンとなるほか、心拍数などランニング時に重要なデータをLEDディスプレイに表示できるようになるという。なお、発売済みのNike + iPod Sport Kitでは、走行距離やカロリー消費量、ペースなどの情報を収集/表示可能で、7月の発売からすでに45万台以上を売り上げているそうだ。

 なお、Hotwiredのブログによると、Nikeが新たに出したバックパック「Nike C.O.R.E Backpack iD」(55ドル)には、ストラップの部分にiPodを操作するためのキーパッドが内蔵されており、なかからiPod本体を取り出さなくてもリモコン操作できるようになっているという。

 メタボリックシンドロームの問題が話題となる昨今、「ジョギングはやってみたいがいつも三日坊主で・・・」という人には、これらの新コラボ製品が強い味方になるかもしれない。

坂和敏(編集部)

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社