お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

Parallels、Mac関連製品等のロードマップを表明

2006/08/20 19:16
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

岸 大輔

「Mac OS X Trend Informations」では、Apple、Mac OS X、及び関連アプリケーション、テクノロジ(主に仮想化)等を中心とした各種の情報等をエントリしております。どうぞ宜しくお願い致します。
ブログ管理

最近のエントリー

AppleによるIntelプロセッサ移行完了や、サードパーティベンダによるアクティブな開発姿勢等によってニッチな市場になりつつあるMac OS Xベースの仮想化ソリューションですが、現時点で同市場を牽引する存在となっているParallels Software Internationalより米国時間14日、「Parallels Desktop for Mac」を中心とした、Mac関連製品等のロードマップが表明されています。

米国時間8日付にて「Beta Update of Parallels Desktop for Mac」をリリースしているParallelsが、同製品を中心としたMac関連等のロードマップを上記Linkの公式ブログにて正式表明。冒頭ではVMwareによる「VMware Virtualization for Mac OS X(仮称)」についても言及されており、同社Webサイト上に公開された同製品スクリーンショット上のDockに「Parallels Desktop for Mac」のアイコンが存在している事に関して「especially amusing」と表現。ちょっとした余裕が汲み取れる内容にもなっているようです。

※指摘された事が原因かどうか解りませんが、現在はDockから「Parallels Desktop for Mac」のアイコンが外された画像に差し替わっているようです。余談ですが、AppleのWebサイト内「Get a Mac」に掲載されている画像(「Parallels Desktop for Mac」を稼働させたiMac)には、Dockに同アプリケーションのアイコンが確認できないようです。

その他、Microsoft Mac BUによる「Virtual PC for Mac」開発中止のアナウンスについても言及されており、Mac OS X仮想化技術の市場における一連のメジャーアナウンスに対して、何らかの対応を示す事が自らの義務(使命感)であるとの意志も表明。同時に「Parallels Desktop for Mac」次バージョン(Beta版)の年内リリース予定が明らかにされると共に、以下のようなロードマップが示されています。

  • より使い易く生産的な、新しいユーザインターフェイス
  • 先例のないセキュリティ、管理ツール
  • 仮想マシンにおけるCD/DVDライティング
  • OpenGL」「DirectX」サポートによる高速な3Dグラフィックスのサポート。Mac OS Xにおいて(Windowsゲストを介した)フルスピードでのゲームが可能に
  • 「ACPI BIOS」サポートにより「Windows Vista」が起動可能に

同時に、「Parallels Workstation」におけるプライマリOSとしての「Windows Vista」サポート予定や、年末年始における「Parallels Server for Mac」導入計画等も示唆される等、競合製品のリリース予定を受け、よりアクティブな開発姿勢を示してきたParallelsの動向には、今後も要注目となりそうです。

尚、表題と直接の関係はありませんが、MYCOMジャーナルにおける海上忍氏の連載コラム「OS Xハッキング!」の第191回に、「Mac OS X 10.5 Leopard」に関するコラムがエントリされています。仮想化技術に限定された内容ではありませんが、ファイルシステム関連の考察等も非常に興味深く、個人的に「Workspace Manager」の話題にはちょっとした懐かしさも覚えた次第。Linkを記しますので、興味のある方は御覧になってみると良いかと思われます。

追記

当エントリにて触れました「VMware Virtualization for Mac OS X」は、後に「VMware Fusion」として2007年8月に正式リリースを迎えました(Ver.1.0が米国時間2007年8月5日付にて正式にリリースされました)。また、「Parallels Workstation」は米国時間2009年9月1日付にてリリースされたVer.4.0より、「Parallels Desktop for Windows & Linux」としてリブランドされています。

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社