お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

キーワードアドバイスツールが更新されない衝撃!

2007/07/02 14:49
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

長島 淳治

年商30億円未満の元気の無いソフトハウスの経営者、経営幹部、リーダーそして現場で頑張っている全ての関係者が 今の下請け稼業から新たなステージに飛び立とうと考えた時に読んで欲しいブログです。 主にマーケティングとセールスを中心に発信していきます。中でも今の時代に求められているセミナーを活用した有効な販売戦術:セミナーマーケティング活用法の詳細な解説も展開していきます。
ブログ管理

最近のエントリー

私は中小ソフトハウスを専門にコンサルティングをしています。

その中心は年商3億円未満の会社です。

年商10億円を目指して、飛躍の為に私にコンサルティングの

依頼があります。

年商3億円というと、従業員数で30名前後です。

この規模のソフト会社は、ほとんどが技術者を人月単価という

形で販売しています。つまり商品は人です。

技術者が稼動しなければ、売上が上がらないというのが

年商3億円未満で下請けを中心に活動している企業です。

この様な会社では、営業マンを専任で設置する事なんて

出来ません。ではどうやって下請けからの脱却を図るのか。

その一つに採用していたのがWeb戦略です。

HPを集客装置として利用して、受注まで持っていくという形です。

その立ち上げ時に重要なポイントとなるのがキーワードです。

現在ネット上で、どんなキーワードが探されているのか、もしくは

本当にネット上でこの分野に切り口があるのか、それを知る為にも

キーワードアドバイスツールは非常に有用でした。

それが4月以降の更新サービスがストップしました。

恐らくBtoBの領域での本格的なネット利用のマーケットはこれから

と考えていただけに、衝撃的な発表でした。

私のご支援先でも、ネット経由でシステム開発の案件を開拓しています。

今や1000万円規模の案件も発生しています。

ビジネスのルールはいきなり変わるものですが、この変化は

今後の支援に大きな影響を及ぼすなと、次の展開を模索しています。

※ブログをお読みの皆様にお知らせです。

 メルマガを同時に発刊しています。ご興味がありましたらお読み下さい。

 ソフトハウスのための幸福経営論 好評発刊中!

 http://www.mag2.com/m/0000186996.html

※ブログをお読みの皆様にお知らせ その2です。

 上記メルマガでも問合せを多く頂いていますが、無料小冊子

  『中小ソフトハウスを元気にする30の方法!』をご希望の皆様

 にお送りしています。4月から配布を始めて、現在181名の皆様

 にお読み頂いています!

 詳しい内容は下記アドレスからお読み下さい。

 http://www.funaisoken.co.jp/magazine/magazine_4/MG225/NM8527.html

 御連絡、お待ちしております。  以上、お知らせでした。

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社