お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

中小ソフトハウスセミナー開催!

2006/04/18 18:08
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

長島 淳治

年商30億円未満の元気の無いソフトハウスの経営者、経営幹部、リーダーそして現場で頑張っている全ての関係者が 今の下請け稼業から新たなステージに飛び立とうと考えた時に読んで欲しいブログです。 主にマーケティングとセールスを中心に発信していきます。中でも今の時代に求められているセミナーを活用した有効な販売戦術:セミナーマーケティング活用法の詳細な解説も展開していきます。
ブログ管理

最近のエントリー

昨日、東京で中小ソフトハウス経営者セミナーを開催しました。

いつもながら、とても前向きで経営者マインドの高い皆様方にご出席頂き、

とても充実した1日を過ごす事が出来ました。

業界環境は激変していきます。

IT会計基準の厳格化、派遣法による偽装請負・多重派遣へのメス。

業界が長年作り上げた多段の構造が、そのメリットを急速に失いつつある

事は事実です。

中間マージンを搾取してきたソフト会社は大きな転換期を迎えます。

私のご支援先でも、4次請けだった会社が一気に直請けまでランクアップ

した会社もあります。確かに技術力は優れており、会社の信頼性も高いのですが

業界構造の崩壊が無ければ、こんなに一気にランクアップする事は無かったと

思います。業界そのものがドラスティックに変化しています。

今後はどの様な道を進んでいく事が必要なのか。

厳しい外部環境は逆にチャンスと考える事が出来ます。最近の法改正を流れと感じ

市場に打って出ている会社もあります。

収益率は格段に伸びているのが実情です。

中小ソフトハウスは今選択の時代に来ています。

時流を読み、外部環境に適応しながら進むべき道を選択しなければいけません。

多くの経営者が既存のビジネスモデルが脱却できずに苦しんでいるのが

実情ですが、悩みを抱えているという事は変化対応の準備が出来ている証拠です。

私のセミナーにはそんな変化対応を前向きに捉える経営者が数多く参加しています。

この業界もまだまだこれからだ、と一人感じ入っていました。

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社