お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

企画に役立つ

スマートフォン向けにも新たなアイデアを生み出すための、発想支援アプリがいくつか提供されている。ここではそうしたアプリの中からお勧めの5本を紹介する。

2014/04/04 10:00

「mazec2」は手書きををメインにした文字入力システムアプリだ。タップ入力、フリック入力が苦手でも、直接書き込めるなら入力は簡単だろう。

2013/12/17 10:21

MindBoardは「手書きができるマインドマップ」だ。完成したマインドマップはPDFファイルとして出力することもできる。

2013/12/10 09:00

linoは「貼る」「見る」「はがす」が直感的にできる付箋アプリだ。アイデアは他のユーザーと共有することもできる。

2013/11/06 08:00

頭の中で起こっていることを目に見えるようにする思考法である「マインドマップ」を、スマートフォン上で再現できるのが「Mind Map Memo」だ。

2013/04/17 09:00

シンプルで使いやすくクラウドにも対応したメモアプリが「Catch アイデアを行動に」だ。

2013/04/13 09:00

「Memento Database」は個人的な情報を登録し、まとめて管理できるデータベースアプリだ。

2013/03/12 09:00

インターネット上のさまざまな情報を、雑誌のようにページをめくるような感覚で閲覧できるツールアプリが「Flipboard」。特に日本語で読めるニュースが多数用意されている。

2013/01/11 10:39

思いついたアイデアをひたすら書き記していき、それを並べ替え、まとめながら整理することで、既存のアイデアを広げたり、新しいアイデアをねん出したりする、この発想法をスマホ上で実現するのが「アイデア工場 無料版」だ。

2012/08/22 09:30

中心にキーワードを置き、そこからさまざまなキーワードなどを放射状に記述する「マインドマップ」という発想法をAndroid上で実践できるのが、「Mindjet for Android」というアプリだ。

2012/06/14 10:34

「画面メモ」は文字通り、Android端末の標準ブラウザを利用して画面メモアプリだ。

2012/04/06 13:00

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社